カテゴリー

パチンコ業界現役の僕が説明、ブラック体質パチンコ屋の見抜き方

パチンコ業界関連
pixel2013 / Pixabay

パチンコ業界はブラックなのか?とこれを調べているあなたはパチンコ業界で働く事を考えていますよね?

または在籍している法人がブラックなので

「どこの法人も同じなのかな?」

と思い立ち検索してこのブログに辿りついたのかもしれません。

僕は現在の会社に勤務する前、同業の他の法人に在籍していたのですが、その法人はスーパーブラック法人でしたよ!!

ヒラの頃

朝出社してから休憩時間を除くほぼ全ての時間ホール勤務、入替の準備やスタッフの教育関連の書類作成は就業時間が終わってから・・・

 

ショボイけど役がついたころ

朝出社して遅番が出社したら中抜け、閉店時間近くに再度出勤して閉店業務・・・

こんな感じで毎日残業は数時間、お休みの前日に急遽明日出社してくれと店長に頼まれ渋々出勤、休日出勤の手当なんてなし、更には休日返上しているのに代休無し!

こんな毎日だったので、1年程勤務して

「こんな会社もうやってられない!」

そう思い立ち退職し現在の法人に再就職しました。

 

このページに辿り着いた貴方の為に、僕が経験してきて

  1. こんなパチンコ店はブラック
  2. こんなパチンコ店はブラックじゃなさそう

これの見極め方が分かったのでお伝えしますね!記事の最後部分に答えがあるので、途中はいいから答え見たい!という方はダイレクトにどうぞ。

 

スポンサーリンク

厳しい事ですが、現在ブラック法人で働いているあなたはリサーチ不足ですよ

現在ブラック法人で勤務していて、当時の僕と同じように

「もうこんな会社嫌だ・・・」

このように感じている貴方、残念ながらこの結論は当時の僕と同じで

入社する前のリサーチが

不足してましたね!

これが現在の現実を招いてしまった結果です・・・でも大丈夫です!次は失敗しない方法を最後にお伝えしますから!

現在パチンコ店で働いている訳ではないけど、ちょっとパチンコ店でのお仕事に興味がある、でもブラックパチンコ屋だったら嫌だなぁと思っている貴方も大丈夫ですよ!

事前のリサーチがしっかりとしていればブラックパチンコ店をツモる可能性は激減しますからね!

 

そもそも何でパチンコ店はブラックな勤務体系になるのでしょう?

Ben_Kerckx / Pixabay

これの理由は割と簡単な理由なんですが、そこを理解しようとしない、外に目を向けない法人幹部が多すぎるのが理由です。

もっとかみ砕きますね、例えばパチンコ店で勤務している人なら分かると思うのですが、アルバイトを募集しても中々人材集まらないですよね?

いくら求人を出しても全然アルバイトが集まらない、そうするとホールのお仕事が社員さんの負担になってきますよね?

さらに求人費用も経費を圧迫するので、小さな法人なんかは特にそうだと思うんですが残業という経費を削りたがります、はいブラック企業の出来上がりです。

ここで社員の人件費(残業経費等)を削減する法人は何も分かっていないので今後もブラックパチンコ店を突き進む可能性が大きいです。

ブラック体質を改善出来る法人は、何故求人を出しても人が集まらないのだろう?という疑問を持って、集まらない仮説を立て、改善行動を起こしています、それが出来ない法人は永遠にブラックですよ。

アルバイトの人員が極端に少なく、継続的にその状態が改善できていないお店、ここはポイントなので覚えておいて下さいね。

 

今の会社がブラックで嫌だ・・・それは貴方にその会社あっていないんですよ

pixel2013 / Pixabay

たぶんですが、もう心折れてしまっているので

そんな会社即辞めた方がいいです

よくパチンコ店で勤務している人は他職種で通用しないとか言われますよね?

そんな事は全くないので心配いらないです、同業のパチンコ店だって現在人不足なので貴方を必要としている会社は沢山ありますし、僕の所属している会社のように全くブラックじゃないとは言わないですが、同業と比較すれば随分まともな法人も沢山ありますから心配しないで大丈夫。

そんな事よりも貴方が今のブラックパチンコ会社が嫌なのに勤務していて、心が壊れてしまう事の方がよっぽど心配です。

貴方を必要としているパチンコ店や一般企業はこの世の中にたっくさん存在しているんです。

 

ブラックパチンコ店の見極め方

このお店はどうだろう?と思った時のチェック方法ですが

A・平日と土日祝日のスタッフ数に差が無い、むしろ繁忙営業日のスタッフが少ない

B・朝いる社員さんが閉店時間近くに再び居る

C・アルバイトでは無いヒラ社員ぽい同じ人が毎日←ホールに居る

この辺りに該当しているお店は

ブラックパチンコ店

ブラックパチンコ店予備軍

このように見て間違いないと思いますよ。

僕が所属する法人のお店ですが

現場メインの社員はMAX4連続勤務となるようにシフト調整しています。

心と体両方使う仕事なので、ある程度の期間でお休みを適度に入れないといけないという会社の考え方です。

また勤務時間ですが、残業も勿論ありますが昔ながらの再出勤という制度は無いですね。

再出勤なんですけど、これやってる法人って旧態依然とした法人が多く、現状打破できないのでブラックな傾向が強いんですよね。

 

SNSを使った見極め方も紹介しておきますね。

パチンコ業界人は結構実店舗名でツイッターを使っている人が多いです。

実名アカウントをフォローして何時ころに仕事内容を呟いているか?これの頻度を確認する事でその法人がどのような環境なのか?をある程度把握する事も出来ます。

貴方は匿名でいいので、ツイッターのアカウントを作成して実店舗名アカウントをフォローしてみましょう。

イイネを付けたり、リプライを飛ばしてあげると相手(店舗)アカウント運用者は貴方に親近感を持つようになります。

ある一定期間ツイッターで親密な付き合いをすれば、そこそこな情報は聞き出せると思います。

実際に僕も業界人では無いアカウントで同業アカウントをフォローして、1か月程度やりとりした後にDM飛ばしたりして情報収集したりしてますからw

さすがに営業上の秘匿情報等は無理ですが、こんな感じなら結構余裕

僕「いつもお仕事お疲れ様です、毎日お仕事しているようで心配でDMしちゃいました、体の具合とか大丈夫ですか??」

とかねw

結構な割合で嬉しそうな返答きます、そして

「まだ10連勤程度なので大丈夫ですよ!」

なるほど、あの店舗はそういう勤務状況か、では弊社はこのようにしてあの法人から引き抜こうか。

こんなイメージです。

大手さんはそもそもDM禁止にしている所が多いので無理です。

僕もパチンコ業界の一人なので、ブラック体質な会社が減る事を期待しています。

でも、いくらその会社で頑張っても評価されない、今もうブラックできつい、こんな場合は即違う世界に飛び出した方がいいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました