カテゴリー

比較的射幸性の低い遊技機撤去問題,猶予期間は無いですよw

比較的射幸性の低い遊技機の撤去の期限が迫っています。

比較的射幸性の低い遊技機とは

比較的射幸性の低い遊技機

比較的射幸性の低い遊技機

ここに書かれている条件の遊技機であり、今年の大晦日までに完全に撤去しなくてはならない遊技機となります。

この比較的射幸性の低い遊技機ですが、俗に言われているみなし機の事ですよね。

マイジャグ2等の認定が切れてしまった遊技機は即撤去となりました。

しかしこの自主規制が決まった時、既にみなしていた機械は特例措置として設置が許されました。

その比較的射幸性の低い遊技機ですが、何やらまた僕たち業界の悪いクセが出そうな気配が・・・w

 

スポンサーリンク

比較的射幸性の低い遊技機の撤去は待ったなしですよ

以下の画像が業界LINEで回ってきましたw

また出たよw

撤去期限の猶予なんて無いですよw

2019年の大晦日まで使用してもいたしかた無いという見解、これって行政とパチンコ業界が折り合いつけた最大限の譲歩だと思いますよ。

それを

出来ません!

なんて言うのはお門違いであり、大多数の法人は中古機種等で順次入れ替えを実施しているはずですよ。

数日前の高射幸機の15%撤廃の際もそうですが、何でこの業界は計画性が無いのでしょうか?

有名ブロガーさんのコメント欄に面白いコメントが掲載されていました

有能警察ワイ『中古5000円で買える弥生ちゃんがあるでしょ?あれ買って比率守りなさい』
店『』

6号機十分面白いですよ?

引用:いいパチンコLLP公式ブログ様 https://blog.epachinko.jp/post-37979/

いや、まさにこれだと思いますよw

ボンペイ吉田様、引用問題ある場合お知らせください。サイトのポリシーを探したのですが見つかりませんでした。引用禁止の場合即削除させていただきますので。

 

だって、入替間に合わないですよ。

正直な所、それはもう無計画としか言いようがないですよね。

比較的射幸性の低い遊技機の入れ替えが年末まで間に合わない、それであればベニヤで対応する等の必要性がある

ここで僕が予想する年末の営業を少しだけ書いておきます。

最悪のシナリオ、というか多分これやるお店出てくると思う。

現在の取り決めでは

2019年の大晦日までに撤去しましょう

これが取り決め内容ですが、大晦日まで使う店が三が日にその機械の稼働を停止するのか?という話となりますよね。

2019年の最終入替は12/26辺りになります。

この時点で比較的射幸性の低い遊技機を撤去していないお店、これは確実に年始営業でもその機械を使うと思います。

理由はというと

年末年始警察休んでいるから大丈夫だろ!

この思考ですね・・・残念ながらたぶんこの手のお店は出てくるでしょう。

そのお店がどのようになるのか?これはその時まで分かりません。

ただ、この業界の過去からの流れを考えますと

正直者が馬鹿を見る

この流れが非常に強い業界ではありますので、競合をけん制しつつ、相手の出方を見て自店動向を決定するというお店は多いと思います。

ただ、ここ最近の大きな流れとして、ユーザーからの通報で実際に機械が押収されるという怖いムーブメントも起きています。

⇒⇒⇒キコーナ阪神尼崎店が17時に急遽閉店

⇒⇒⇒群馬県で警察の立ち入り検査が行われているようです

これは両方ともユーザーからの通報で機械が押収された案件です。

今年の年末、どのような動向となるのかウオッチしていこうと思いますw

コメント

タイトルとURLをコピーしました