カテゴリー

10月3日は鹿目まどかの誕生日なので設定も高そう

まどまぎ10月3日パチンコ業界関連
まどまぎ10月3日

本日10月3日はまどか☆マギカの主人公である、鹿目まどかさんのお誕生日です。

僕の会社の中に毎年この日に有給を取り、都内まで出向く社員がいますw

(本日既に抽選に漏れたと連絡がw)

そんなまどかの誕生日ですが、パチンコ店はどのような設定状況なのか?

僕の会社の、ある店舗は本日叛逆を全6で営業してますよ。

初代?設定入れないですよw

 

スポンサーリンク

2017年10月3日、2018年10月3日のまどか☆マギカの業績はどうだった?

まどまぎ10月3日

まどまぎ10月3日

僕の会社店舗の平均値ですが

10月1か月の平日、土日を含めた稼働と比較すると

アウト(稼働)2017年10月3日2018年10月3日
まどマギ初代118%122%
まどマギ2112%118%
まどマギA103%

初代、2代目は大幅にアウト(稼働)アップ、まどかAタイプはほんの少しだけアップしていますよ。

 

次に利益率はどうだったか?ですが。

アウト(稼働)2017年10月3日2018年10月3日
まどマギ初代3%5%
まどマギ2-5%7%
まどマギA8%

通常営業よりも多少緩い程度ですね。

僕の会社のお店ですが、イベントに稼働が左右されるお店ではないんですよね。

常連さん達に多少遊んでもらう為に総台数の半分程度は高設定(5.6)入れますが、全台系はやらないと決めてました。

叛逆は全6にしたと書きましたが、叛逆は通常営業でも総台数の1/3程度6使える程度の射幸性の機械ですから、今日のような日は全6にでもしないとメダル出ないんですw

 

10月3日のまどか☆マギカSISデータはどうでしょう?

SISデータを見ても、10月3日は全国的にまどか☆マギカの稼働は上昇しているようですよ。

全国的な利率で見ても当日のまどか☆マギカ利率は、その他営業日と比較すると多少低い利率となっています。

 

でも、全台6系イベントは業績向上につながりません

瞬発的な稼働向上には繋がるのですが、月間や年間という大きな営業日で見ると

全台6系のイベントはあまり効果を感じる事が出来ません。

都内店舗の秋葉原アイランドさん等は別格ですよね。

アイランド様ほど店舗コンセプトをしっかりと作り、日々それに沿った営業をしているのであれば話は別だと思います。

集客苦しいから、強制的に、一時的に全6系営業を実施する。

これが全て常連さん達に還元出来るのならいいのですが、どこからともなく後の稼働に貢献しない輩が集まって来るんですよ。

 

パチンコ屋は誰の為に営業しているのって話です

商売の基本ですが、店も客も WIN-WIN これが商売の鉄則です。

全6系を実施すると

  1. 一見客が増える(リピート率は相当低い客層)
  2. 店は大きな利益を吐き出す
  3. 常連客が恩恵に預かることは少ない
  4. この営業で吐き出した粗利は後に自店常連客から搾取する事になる

大体こんな流れになってしまいます。

これで常連客の負担が増え、来店率が落ちたら本末転倒ですよね。

とりあえず、たぶん今日のまどマギシリーズはそこそこ稼働するでしょうw

コメント

タイトルとURLをコピーしました